東京 口臭治療 渋谷 歯科東京|いびき・口臭治療が得意な歯医者です。渋谷駅徒歩3分 東京都渋谷区道玄坂2丁目29-19 関口ビル4F

渋谷駅道玄坂内 インプラント 伊波歯科歯科医院 

ホワイトニング

歯の健康を守るための予防

初めてのホワイトニング 【ホワイトニング】はその名の通り、歯を白くすること。 ここでいう【ホワイトニング】は過酸化水素という薬剤を 利用して、歯の中の着色物質を分解し、歯を白くすることです。 その方法には、歯科クリニックで行う、【オフィスホワイトニング】とお家で行う、【ホームホワイトニング】があります。

オフィスホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングは歯科医院でホワイトニングを行う方法です。 過酸化水素を表面に塗って光を照射し、歯を白くしますが短期間で白く出来ますが一度で希望の白さにならない場合は数回通院します。 オフィスホワイトニングは短期間で白くすることが出来るメリットがある反面、短期間で色の後戻りが起こるというデメリットもあります。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは患者さん自身がマウスピースの中に薬剤を入れ、家で毎回2時間くらい約2週間装着する方法です。 ホームホワイトニングのメリットは自分の思い通りの白さになるまで続けることが出来る、色が後戻りしにくい点です。 デメリットは歯医者任せに出来ないので手間がかかることです。

デュアルホワイトニングとは?

デュアルホワイトニングとはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行う方法です。 ホワイトニングの中で最も短期間で歯を白くすることが出来ます。 通院1~2回(オフィス)+マウスピース装着2週間位(ホーム)

ホワイトニングで歯が白くなる理由

1. ホワイトニング剤は過酸化水素や過酸化尿素から出来ています。 これらが化学変化をおこすと酸素原子が飛び出してフリーラジカルが生じます。 この不安定なフリーラジカルは着色物体の正体である有機化合物の鎖に吸い寄せられてくっつきます。 更に有機化合物は破壊されて色を失うという現象になります。 光照射をするオフィスホワイトニングはその光エネルギーで短時間で沢山のフリーラジカルが生じるのでホワイトニング効果が高まります。 2. 歯は表面層はエナメル質と内部は象牙質とで出来ています。 象牙質は黄色っぽい色をしており、それがエナメル質を透けて見えてくるため歯が黄色っぽく見えます。 ホワイトニング剤はエナメル質の表面構造を変化させ象牙質の色が透けないようにして歯が本来の色よりも白く見えるようにしているのです。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違い

  ホームホワイトニング オフィスホワイトニング
過酸化尿素 過酸化水素
透明感 透明感あり 透明感が出にくい
薬効果反応 高い 低い
効果部位 全体 前歯部
治療室での治療時間 1時間(トレー作成と装着) 2~3時間
家庭での治療時間 毎日2時間を2週間以上 0時間
後戻り しにくい しやすい

オフィスホワイトニング治療の流れ

(歯質の形成不全、特異体質、妊娠中の方は適用できません) 1 診断 2 歯面清掃、クリーニング 3 歯肉保護の処理 4 薬剤塗布 5 光線照射 6 歯面洗浄 7 注意事項の説明で終了

アメリカではホームホワイトニングを99%の歯科医院が取り入れており、70%以上でオフィスホワイトニングが行われています。

日本では近い将来この状態になると予想されています。 女優やモデルさんの白い歯と明るい笑顔は皆さんの気を和ませてくれます。

その白い歯がホワイトニングで簡単に得られます。 ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングは効果が異なるのでベターホワイトニングはそのどちらかを受けることにより得られます。 ベストホワイトニングとしては両方を受けるデュアルホワイトニングです。

案内/東京 口臭治療 渋谷&歯科

PAGE TOP