東京 口臭治療 渋谷 歯科東京|いびき・口臭治療が得意な歯医者です。渋谷駅徒歩3分 東京都渋谷区道玄坂2丁目29-19 関口ビル4F

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正は透明で目立ちにくいマウスピースを交換しながら歯並びを治していく治療法です。

矯正装置が見えてほしくない方、大人になって歯並びを治したい方に最適です。いつでも取り外しが出来るので食事や歯磨きが普段通り行えるうえに、途中でも虫歯治療も出来るので安心して初めていただけます。




マウスピース矯正と通常の矯正(ワイヤー矯正)との違い

マウスピース矯正は適応範囲が狭いといわれております。そのため歯並びのデコボコの幅が大きかったり、歯が重なっているような場合、また、抜歯で歯の間が開いたものをとじるなど歯を大きく動かす必要があるケースは使用出来ない場合があります。


矯正治療は、ワイヤー矯正でも、マウスピース矯正でも、歯に力をかけて動かしていくため、どうしても痛みが発生しますが、一定期間に一度、マウスピース新しいマウスピースに換えていきますので、毎回、この繰り返しになりますが、治療が進むにつれ痛みは弱くなっていきます。マウスピースでは、はめたり外したりする時に一時的に痛みを感じますが、交換時の一時的の痛みのため、通常の矯正よりも痛みの負荷が少ないのも特徴です。
マウスピース矯正は、歯並びの程度がひどくない場合や、部分的な歯列矯正に適しております。


マウスピース矯正のメリット・デメリット

メリット

◆矯正装置の見た目が気にならない
◆取り外しが出来る(虫歯のリスクが少なく、衛星的)
◆金属を使わないので金属アレルギーの心配がない
◆違和感や不快感が少ない

デメリット

◆装置時間を守らないと効果が得られない
◆症状によっては適応できない場合がある



マウスピース矯正の治療期間と料金

マウスピース矯正の治療期間は約6か月~2年です。
費用は30万~になります。
お悩みの方はご相談ください。




案内/東京 口臭治療 渋谷&歯科

PAGE TOP